<< コサージュの制作ワークショップ参加者募集します♪ | main | UP MARKET「ほんのむし舎」で参加します♪ >>

コサージュのワークショップ、御礼♪

2019.04.08 Monday

 

 

ちょっと前の話・・

IXCHELさんでのコサージュのワークショップが無事終了しました♪

ご参加の皆様、急な告知にも関わらず、本当にありがとうございました〜!

 

今回はコウシンバラという大ぶりなコサージュに、小花を選んでいただくという内容でした。

 

参加者さんのご要望にお応えして、春だけに添え花も桜やクローバーなどをご用意しました♪

 

↓こちらはピンクベージュに桜などをアレンジしていただいたもの。とーってもかわいいです(*^^*)

 

 

ビジューを縫いとめるビーズ刺繍の要素もあったり、コテを使って花びらを立体的にしていく作業など、盛りだくさんの内容。

 

時間内に終わるだろうかという不安をよそに、みなさんのセンスと勘がすばらしく、私の作るものとは全然違う雰囲気のものが出来上がっていく様子に感動しました!

 

まさにお一人お一人の作品としてできあがりました。

 

造花を組み合わせるコサージュが出回っている中で、一枚の布から作り出すことは手間ヒマがかかります。

でもその分、オリジナルのものができあがりますし、

手染めの色具合だったり素材使いだったりとあれこれ考えるのはとても楽しいです。

 

「子どもが生まれて以来、あんなに自分の事に集中したのもとても久しぶり」というメールをいただきました。

うれしいお言葉、やってよかったなと思いました(涙)

音楽家さんで、コンサートにつけてくださるとのこと、とても光栄です!

 

・・・・・・・・・・・

 

ここからは独り言ですが・・

コサージュを始めたきっかけは、10年程前、表参道の展示会でマダム・ギエさんの作品と出会ったことが大きいと思います。

フランスの人間国宝級の方なのですが、とてもゴージャスで、上品で、一つ一つがまさに「本物の作品」であり「傑作」です。

そのレベルの高さには足元にも及びませんが、常にそんな「本物」が世の中にあるということを忘れないでいたいと思います。

 

また、祖母の存在もあります。

今回意外にお誉めいただいたのが、祖母の骨董品かと思われるくらい年機の入った道具たち。

アートフラワーをしていた祖母の恩恵にも感謝。また80歳過ぎても先生をしている祖母のような生き方に憧れます。

小さい頃はアートフラワーをみて良さがわからなかった(ごめんなさい、リアルさが怖くて)けど、その精密さをみて刷り込まれていたところがあったと思います。

 

・・・・・・・・・・・

 

また年に何回か?ワークショップができたら嬉しいです♪

機会がありましたら是非ご参加お待ちしております!

 

www.yuginoo.com

instagram:@yuginoo_komorebi

オンラインショプ

https://yuginoo.thebase.in/

https://minne.com/@yuginoo

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック